〜ムスメのこと、大好きなことイロイロ〜 ていねいな暮らし。日々感謝。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

グラノーラ。

何度も言ってきましたが夫は米人間。
毎朝のホカホカごはん、お味噌汁、焼き魚、お野菜。
それはそれは面倒くさい!(笑)!
私は、ごはんと同じくらい、パンも、パンケーキも食べたい!
それに、毎朝、お魚グリルを洗うのがとてつもなく面倒くさい!
それに、それに、・・・・


そんなことを猛烈に思う時期が年に何度か、いや何度もあります。
そんな時期に、ふと雑誌で見つけたグラノーラのレシピ。
とてつもなく美味しそうに見えて、作りました。




みんなで一緒に食べようと思って作ったけど、
やっぱり夫は苦手のよう。
美味しいのになぁ。

最初は夫の苦手なレーズンは控えめにしたけど、
結局私しか食べないので、この後レーズン大量投入(笑)。
一人朝ごはんやおやつ時間にいただくことにします。


ある日の朝ごはん。



私はシリアルのようにミルクとはちみつをかけて食べるのが好き。
少しだけ残ったら、クッキー生地のトッピングにしても美味しそうだなぁ。

秋から冬。

今年は晴れの日が続いたので上手に仕上がりました♪



・・・と言ってみたいけど、これは実家で干したものをもらってきたもの。


渋ーい柿がここまで甘ーくなるなんて不思議。




下から順番に、ちびちびと味わってます。もうなくなりそう。



*****



ムスメも朝晩の自転車が寒いので、真冬のような姿。




モコモコフワフワ。温かそう。




ようやく、この髪型にも慣れてきました^^*

餅匠しづく

暑い暑い夏の一日。
休日にぽっかり、ムスメとデート。

「餅匠しづく」

シンプルでモダンな心地よい空間。落ち着きます。
あ、ここ、和菓子屋さんです。



キンキンにつめたい手ぬぐいが、ほんとうに気持ちいい。






ずっと食べてみたかった「くるみ氷」をいただきました。
一見、すっきり。氷の山。



中に、枝豆あんのくるみ餅が隠れています^^*



「美味」とはこういうもののことを差すのだ、と。
そう思いました。




くるみ氷だけのはずが、店頭にならぶ生菓子に惹かれ、
フランボワーズ大福と、桃大福をお持ち帰り。

どちらも生フルーツを中に閉じ込めた、目でも舌でも楽しめるお菓子。
つめたーく冷やしていただきました。


(写真はフランボワーズ大福)

ムスメにも一つまるまるとられちゃったぜー・・・(;一_一)

宝石のような。

大切な友人からムスメにお届けもの。



ムスメの大好物、イチゴ。

そのころ風邪をひいていたのはたまたま。
でも、鼻が苦しくて、食べるのが辛そうなムスメにはピッタリのプレゼント。
イチゴからムスメが思い浮かび、選んでくださったそう。

ありがとう。



まるで宝石のよう。
つやつやに光り輝く粒に、可憐ないちごの花。

添えられていた説明書きを読むと、
ひと粒、ひと粒、大切に可愛がられて育ったんだなーと愛おしくなりました。



生産者の想い、贈ってくださった方のお気持ちとともに
ありがたくいただきました。

ムスメもとっても喜んでました。
ありがとう^^*

***

後悔する気持ちは預かります。

どうかどうか、前向きに。笑顔で。

信じています。

だいすきなお野菜。

現在出品中のオークション、本日21時台より順次終了です。
よろしくお願いいたします^^。

***

「しろな」って一般的だと思っていたのですが、
どうやら関西でのみ、よく食べられる野菜だと聞きました。

それって本当??

「しろな」って、どう感じに変換するのかなーなんて思いながら、
「白菜」と変換してみたものの・・・うむ?
これは「はくさい」やん・・・。

どうやら、白菜と漬け菜を品種改良したものらしいです。

根っこ近くを切り落としたら、バラの花みたい☆
(青梗菜などでも、いつもそう思います。)




そして、今日の朝ごはん。



うちは、朝から和食です。
私はパンも大好きなのですが、
主人曰く、「朝はごはんじゃないと元気がでない」んだそう。
ごはんとお味噌汁に、タンパク質1品と昨夜の残りものが定番。

最近、だいすきな菜の花が店頭に並び始めたので、よく食卓にあがります。



定番のおひたしも好きですが、今日はベーコン炒め。
油がからまることで、甘みと苦みが両方引き立っていい感じです。

器は、与論焼(よろんやき)です。

鹿児島県の与論島へ旅に出たときに、主人と一緒にてびねり体験したもの。
和食三昧の我が家では、毎日のように食卓に登場します。

与論島。今まで旅した国内の土地で一番印象深い場所です。
毎年一度、骨休めに行きたいくらいです。
ほんとうに、ぼーっとするにはこれ以上ない場所で、心身ともにほぐれます。

脱線しまくりですが、脱線ついでにもう一つ。

与論島を舞台にした映画「めがね」。
「かもめ食堂」の萩上直子監督作品で、
スタッフやキャストなどの多くがそのまま引き継がれた作品。
こちらも見るだけでホッとする温かな映画です。
こちらもおススメです^^。

クレピエ。

テレビで拝見して一度行ってみたかったお店へ行ってきました。

「クレープリー・スタンド・シャンデレール」



たまたま街に出る用事があったので、用事の前に寄りました。
テレビで「クレピエ」という職業を紹介していたときに登場したお店です。
クレピエはクレープ職人のことで、パティシエやソムリエと同じような感じかな??
(いや、はっきりとは知らないんですよ・・・合ってるんかな?)

人気店のようで、お昼時に行ったら、もう待ち人数15人ほどらしく・・・。
でもせっかく来たので、待たせてもらうことにしました。
待つのは、お店が入ったビルのロビー。



広ーい空間で、こりゃムスメが走り回って待つのにぴったり!と思って自由にさせてたら
下から上までの透明ガラスが分からなかったようで、
そのまま突っ走れるもんだと思い、正面からガラスに激突(笑)。
案の定泣きまして(怪我がなくてよかったです)その後はおとなしく座って待ちました。




ここのお店はガレット、クレープどちらも自慢らしいのですが
私は残念ながらそばアレルギー!!!!
なのでクレープメニューしかいただけません。
クレープメニューは甘いものがほとんどなので、ちょっと残念。
食事系のものはほとんどガレットになってました。
(アレルギーの強い人なら、きっとこういう店にも入れないはず。。。でも私の場合はそこまでひどくなく、そば・そば粉・そばボーロなどは食べれませんが、主人の大好物のそばを湯がいても大丈夫なくらいです。)

最近はムスメがかなりの量を食べるので、
クレープランチのセットと、単品のクレープを注文しました。

クレープの前に。
チキンのシーザーサラダ、かぼちゃのポタージュ、
ナスとモッツァレラのトマトオーブン焼き、ケークサレ。
スープとケークサレはほとんどムスメに持っていかれました・・・。



りんごの丸ごとオーブン焼きクレープ。
あつあつリンゴとアイスクリームのコンビネーションが最高です!



もいっこ、シュクレロワイヤル。
フレッシュフルーツとホイップのシンプルなクレープ。



とにかく、生地がめちゃウマでした♪♪
やっぱりエシレバターはすごいんやなー、と思いましたよ。
今度はシンプルにエシレバターと砂糖のみで頂く「シュクレ」を食べてみたいなー。

ムスメも堪能したようです(笑)。



billが置かれたトレーにのった可愛い子ちゃんたち♪



ムスメとにらめっこ?(テーブルクロスかんだらあかんで!)




結局30分くらい待って入れたのですが、とっても美味しかったです☆
子供用のイスはありませんので、ベビーカーに乗せたままいただきました。
店内は広くなく、テーブルによってはベビーカーが入れないようなところもあるので、
今度からは事前に予約していこうかなーと思います。
でも店員さんはとても親切で、ドアを開けてくださったり、
通路のものをよけてくださったり、子供にお声掛けしてくださったり、
と、とても気持ちよくお食事させていただけました。

真夏の食卓

週に一度の買い出し日がこうも暑いと
その日の食卓はこうなること間違いなし。


とうもろこしをふかして、




枝豆をゆでて、




「ぶっちゃけ嬉しい」ビール。




そしてスイカでしめる。




完璧っ☆笑。

いざ伊勢丹!

JR大阪駅直結の三越伊勢丹がオープンして1ヵ月。
当初は入場制限もされていて、とても子連れでは行きにくかった場所。

ひょんなことから長らく会っていない友人と会えることになり、
行く勇気のなかった伊勢丹に行けることになりました♪
もちろんムスメ連れなので、平日とはいえ込み合う時間帯は避け、開店直後を狙うことに。

いくつか候補はあったのですが、混んでいなかったらここにしよう!と決めていた
「ジャンポールエヴァン」のカフェでゆっくりおしゃべり。
ムスメも少しぐずったあとはぐっすりお昼寝してくれて助かりました。

夏限定のおススメな組み合わせ(とメニューに書いてあった)にしてみました。
ケーキは確か「violet」という名前だったような・・・うろ覚えですみません。
チョコレートとスミレを組み合わせたケーキです。
サイズは小さいのですが、チョコレートが濃厚なのでちょうどいいです。

隣のショップで持ち帰り用を購入することも可能♪
温度管理が徹底されていて、ショップ内には数人しか入ることができないため、
ショップの入り口前に長蛇の列ができてました。
じっくり選ぶなら、朝一がおススメです〜♪♪

プチ贅沢

買ってしまいました♪
じゃじゃーん!

ジャン・ポール・エヴァンのチョコレートです〜。
先日オープンした三越伊勢丹大阪に入ってますよん!


チョコレート買うのに勇気を出したのは初めてです(笑)
一粒一粒味わっていただかねばっ!まずはおいしいコーヒーを淹れようっと。
主人に内緒で一人で(うっしっし〜♪♪)楽しみます!

水菜の収穫

秋の終わりに種まきをした水菜がしっかり成長しました。
しゃきっとした水菜、まずは生でサラダにしていただこうと思います。

ベランダ菜園でスペースも狭く、育てられるものも限られていますが
それでも自分でお世話をして育ってくれたお野菜には愛着を感じます。
もうしばらくしたら今度は小かぶが収穫できそうです。楽しみ♪