〜ムスメのこと、大好きなことイロイロ〜 ていねいな暮らし。日々感謝。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

yumiko iihoshi porcelain

早く行ってみたかったところ、ようやく行けました。
yumiko iihoshi porcelain



イイホシユミコさんのショップです。

どこに行ってもなかなかお目見えできない。。。て感じだったのに、
お仕事場の近くにできてしまいました。
これだけズラリと並んでいるのを眺めるだけで幸せです(笑)。

私もみなさんが使っていらっしゃるのを見て
いいなぁと思いだしたクチなので、あまりたいそうなことも言えませんが。

でも、いくつか手に入れてみてその懐の深さに感激。
とにかく、何でも受け入れてくれちゃう器たち。
オサレなサンドイッチも、ガテン系なおむすびでも、はたまたパスタにもデザートにも。
はぁ、やっぱりそういう男性がええよねぇ。(て何の話??)

イイホシさんが気に入ってここに決めたという素敵なビルの一室。
定番のun jourシリーズ、bon voyageシリーズなどのほか、
ガラス類やキッチンクロス類もありました。

もう心が揺れて、お財布のひももついゆるみそうになるところ、
我慢して一つだけお迎えしました。



oxymoronシリーズのプレート。
(敷いているクロスもショップのオープン記念でいただいたものです)

はじめての料理はエビチリ。やっぱり懐が深い!

STORE

ムスメに夏物のワンピースを買いました。



ちょっと冒険したカラフルな色味。

だけど、ガチャガチャしてなくてとっても洗練されてる。



こちらはSTOREさんのもの。

お店で見ていると、店員さんが「全部お色が違うんです〜」と
次々持ってくる持ってくる!!

出してくださっただけで20着くらい。
全部違うので、だんだん分からなくなってきて(笑)
最終的には、初めにピンときたこちらを選びました。

ワンピースだけでなく、Tシャツもありましたし、
レディースやメンズもありました。




早速、家で試着♪♪♪



ピンク色のパイピングも効いていて、ナナメについたポケットも可愛いな。


しかも、後ろはまたちがう色になっていて、
後姿は印象が全然違うんです^^*




夏の太陽に似合うだろうな。。

スープボウル

昨年の話。



ずっと前から、手にしっくりなじむスープ用の器を探していました。
色、かたち、にぶいつや感、手にしたときの感触・・・
色々想像してイメージを膨らませていました。


ほんとうにお恥ずかしい話ですが、
仕事復帰してからほんとうに毎日時間に追われてしまって、
色んな物をインターネットを通じて手に入れたりすることが増えていたのですが、
やっぱり自分の目で、手で、しっかり納得して購入したいものもあって。
でも、それもできずにいて、本当にストレスがたまっていました(汗)。

ようやく、少し時間のできた年末。
気になっていた作家さんの個展を訪れて出会いました。




シンプルで、温かみがあって、味もある。
安定感もあって、手にもなじむし、和洋中と守備範囲が広い。


八木橋 昇さんの作品。
家族3人分、お迎えしました。


初めてこの器ちゃんでいただいたスープは、季節柄、粕汁。



どうでしょう?
なかなかにええ感じ^^。


懐の深ーい器です。

わたしへ。



ko-ma craft。






篠山で出会ったガラス作家さんの作品たち。



透明でキラキラで繊細で。

モビールもオブジェもフラワーベースもぜーんぶステキ。

少しふれただけで壊してしまいそうだけど、

聞くととても強いガラスでできているそうな。





自分にひとつ、お誕生日プレゼントを買いました。




耳元でキラキラ踊ります。



たいせつにします。

夏じたく。

梅雨の中休みのように晴れていた数日間。
ムスメは夏風邪でダウンです;;

1日め。
保育園から昼ごろお呼び出し。
しごとを早引けしてお迎え。

2日め。
実家から応援部隊を招集(笑)。
遅刻して仕事へ。

3日め。
早朝から昼まで私がお仕事。
昼過ぎに帰宅したあと、夫が仕事へ。

暇な時期なら休めそうなもんですが、
わが職場は超繁忙期・・・。
きつい一週間でした。

今日もまだ38度の熱でおうちごもりしています。
早くよくなれ〜〜^^

***

さてさて。ムスメの夏じたくのお話をば。

ひとつめは、サンダル。
悩みまくってこちらにしました。



PATACHOU
使いやすさはビスゴで証明済みのつや消しゴールド。
日焼けした肌にも映えそうです。
そして、ベビのやわらかいあんよでも安心なクッション性のある素材。
んで、とっても軽いのです。

が、早くに準備しすぎて、2回りくらい大きめサイズを買ってしまいました。
かかとまわりのストラップで調節ができるので、
うまくいけば来年も履けそうです。


ふたつめは、麦わらぼうし。



こちら、じつは昨年のイオンのセールで480円(!)。
リボンは可愛いのがついていました。

でも、色んなお洋服との合わせやすさも考えてリメイク。
というのは言い訳で、単に私の好みにしたかっただけです(汗)。



ダークブラウンの細いスエードリボンに、フェイクフラワーをプラス。

シックでありながら、女の子らしさは決してそぎ落とさない。
子供だましの可愛さではなく、凛とした女の子らしさ。
そして、どんなコーディネートにも合う。
何よりもプチプラである。


準備はOK。
さぁ、夏よ来いっ!

スリッパ。

以前、ムスメが大人のスリッパをはいて遊ぶという記事をアップしましたが、
その後も、気が付けばスリッパをさらっていくので、
ついにムスメ用のスリッパをゲット。



ソファの下に隠れても、テレビの裏に隠れても、
探しやすいように派手めのピンク色のバブーシュ。

子供用のサイズですが、これでもムスメにとってはまだ大きいです。
長く使って味が出そうな逸品です。

今のところ、遊びで履いてくれるけど、
やっぱり親が履いている黒いスリッパをいたずらするのは
やめられないようです;;

10年ぶり。

我が家にようやくやってきました。
ひさしぶりの大きな買い物。

ブリジストンのHYDEE.B
すぐ使うので、発売中のつやけしブラックを選びましたが、
4月発売のネイビーもええなー。

これから毎日活躍してもらいます。



10年ぶりにまたがります(笑)。
ちゃんと乗れるかな・・・。

こちらファッション誌とのコラボモデルということもあり、
ママチャリと言えどとってもスタイリッシュなのですが、
唯一気になっていたのが、車体をまたぐ部分の高さ。
通常の子供乗せ用ママチャリよりも高さがあるのです。



最終的には店頭で試したり、店員さんに相談したりしましたが、
「お客さん、背高いから平気ですよ」と言われて決めました。
背が高くてよかった瞬間(笑)。


新しい相棒のためにこちらも用意。

リサ・ラーソンのキーホルダー



可愛すぎて、テンションが上がります^^。
ほかにもたくさんの種類があって迷う迷う・・・。


一方、ムスメ。
案外嫌がらずに乗ってくれましたが、問題はこれ・・・



精一杯かわいらしいのを選んでみました。

家の中で練習中なのですが、すごい嫌がりよう。
泣いて泣いてしゃくりあげながら泣きまくって、
小一時間ずっと泣きやみません。
うーーー。どうしよう・・・;;。

花粉症。

毎年やってくる春のやっかい者、花粉症。
目も。鼻も。やられっぱなしです。

コンタクトレンズが入らず、メガネにマスクが定番の毎日。
でも、マスクをするとメガネが曇るっちゅーの・・・。


そんな中、ここ2年ほどお世話になっている秘密兵器(笑)。
ドイツ・マリエン薬局のハーブティー「アレルギー対策ブレンド」。



マリエン薬局を知ったのは、妊婦になったころ。
スキンケアやホメオパシーレメディなど色々扱っているようですが、
使用の判断を迷うこともあったり・・・。

ハーブティーなら気軽に試してみようという気になり、
「マタニティブレンド」からスタート。
産後には半年くらい「授乳ブレンド」もずっと飲用していました。
そして今は「ライフサポートブレンド」に時々「アレルギー対策ブレンド」。

葉っぱや花をより細かくすると効果が大きいそうなので、
すり鉢でずりずりして、抽出しています。




ハーブティーはお薬ではないので、効果てきめんというわけではありません。
でもなんとなく楽になった気がする・・・。辛さが軽い気がする・・・。
「気がする」だけで効果があったような気がします。

特別に飲むお茶ではなく、普段飲むほうじ茶などのかわりとして
結構がぶがぶ飲んでいます。

先日はおやつに。
なかしましほさんレシピの「全粒粉とくるみのスコーン」とともに。



今年もこれで花粉症を乗り切ります^^*

THE LAUNDRESS.

ニューヨーク発のファブリックケアブランド、
THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)。


ドライクリーニングに頼らず、
大切なお洋服を自分でケアすることをテーマに
スタイリッシュでありながら、
環境にも配慮したアイテムを紹介するブランドです。


今回、縁あって我が家にやってきた
ファブリック・フレッシュ(リネンウォーター)。



毎日のようには洗えない、コートやニット類、デニム、帽子など、
特にそんなアイテムが多いこの季節。
また、目立った汚れはついていなくても、
生活臭や見えない汚れはいつの間にかついているもの。

そんな時に活躍してくれる子です。

ほんのりとやわらかな香りがついていますが、
本来の目的は香りをつけることではなく、
いやなにおいを取りのぞきリフレッシュさせること。
なので、ほんとうに微香で、あっという間に気にならなくなります。
そして嬉しいことに、抗菌効果もあるそうです。

(ファ〇リーズのような役割なのですが、
こちらのほうが正直テンションあがりますね(笑)。)

わたしがよく使うのは、
ムスメのコートやカーディガン、ティペットの内側、
そして私のニット帽やベレー帽。

いま使っている香りはbaby。
赤ちゃんのイメージそのままの暖かくてやわらかな香りです。
切れてしまったら、ほかの香りも試してみようと思っています。
そして衣類の洗剤やコンディショナー、アイロンアイテムも気になる・・・。